タレント日記

高橋弘樹

<プロフィ-ル>
埼玉県さいたま市(旧浦和市)に生まれ。
2002年 7月 芸能プロダクション・放映新社の64期オ-ディションに合格し所属タレントになる。
2003年10月 放映新社退所。
2003年12月 若プロダクションの新人タレントオ-ディションに合格し、所属タレントになる。
2005年 3月 第17回しばおんまつりに出演(新宿明治安田生命ホール)。
2005年 5月 第15回埼玉県大衆音楽祭に出演。
2008年 1月5日 株式会社古賀プロダクションに所属。
2005年 8月 第21回日本大衆音楽際に出演。
2006年 3月 第18回しばおんまつりに出演。
2006年 4月 第16回埼玉県大衆音楽祭に出演。
2007年12月 株式会社 若プロダクション退所。
2008年 1月 株式会社 古賀プロダクションに所属。
2008年 6月 「弘樹のタレント日記」を現代文藝社より出版。
2009年12月 「弘樹のタレント日記Ⅱ」「弘樹のタレント日記(写真集)Ⅲ」を現代文藝社より出版。
2010年10月16日 株式会社ジェイプロモーションへ移籍。
2011年 2月22日 株式会社綜芸企画 芸プロに所属。

NPO法人「日本大衆音楽協会」認定歌唱健康指導士、認定歌唱講師。
文芸誌「流星群」(当社発行)にも作品を発表。

2022年5月12日(木)《★薔薇庭園★完成!!》


ついに!! ★薔薇庭園★が完成しました!! 
本当は、4月中の完成を目指していたのですが、白い薔薇が、なかなか入手できずに、黄金週間後になってしまった次第です。
最初は、ミニ薔薇庭園にする予定でしたが、古閑さんの毎回御見事な花々に魅せられて、「やはり、ボリューム感があって、綺麗でなければならない!!」という気持ちに変化してきて、本格薔薇で庭園を完成させる方針にしました。

 

 

 

 

 

 

赤(ポール セン ローズ イザベル)・ピンク(ポール セン ローズ ティファニー)・黄(ポール セン ローズ エロイーズ←まだ蕾の段階で開花していませんが…)は、まとめて3鉢購入しました。

当初は、これに白を加えて、4鉢まとめて購入する予定でしたが、白薔薇も買おうとしていたところ、ナント!! 売れてしまい、入荷待ちとなりました。
ホワイトローズは人気があるのだなぁ~~とつくづく思った瞬間でした。
この時期、薔薇市場は最盛期を過ぎているようで(すでに、あじさいが入荷してきています!!)、花屋さんは「白い薔薇は入荷して来るかわからないです。」と言っていました。
そこで、別の花屋さんで、ピエール・ドゥ・ロンサール(画像では完璧に白に見えるところもありますが、薄いピンクも入っています)を購入して、漸く★薔薇庭園★が完成しました★★★★
ところで、今年3/29付け同日記のピンクと赤のミニ薔薇は、花の最盛期を過ぎましたので、剪定をしました。葉桜ならぬ葉薔薇となっていますが、室内別の場所に置いています。
それから、ディスカウントショップで、『3段フラワースタンド』を見つけてしまい(←まだ購入していませんが〈笑〉)、購入した場合、どこに設置するのかとか、第2薔薇庭園にするのか?? など、いろいろ思慮しているところです(笑)。

2022年 4月25日(月)《リアルタイムヘアスタイル》

現代文藝社代表で作家の大沢久美子先生より、同社掲示板にて、御返事の御投稿をいただきましたので、HIROKIのタレント日記として、画像とともに返事をさせていただきます。

大沢先生、御返事の御投稿どうもありがとうございます。
心より感謝申し上げます。
スパイラルパ~マをやめてから、その時によって、髪の長さに違いはありますが、ずっとミツアミパ~マをかけています。
ミツアミパ~マは、特殊パ~マの部類に入り、ロッドを使わずに、髪を細かいミツアミにして、毛先をペーパーとピンでとめて、パーマ液に浸ける施術です。
仕上がりは、フリ~ゼのような感じになるのですが、ぼくの髪質によるのか、けっこうストレートヘアに思われる事が多いです(笑)。
至近距離からだとパ~マかけてるのがわかるようです。
カラーリングも以前のように金髪やアッシュ系、ピンクメッシュにしたりせずに、黒髪にしています。
細かいミツアミではなく、太いミツアミにしてから、パーマ液に浸けていただいたら、どんなウェーブになるのかな?? と思っているところです。
コンタクトレンズの調子が良くないので、最近は写メの通り、メガネをかけています。

2022年4月9日(土)《パッションフルーツの苗木、大沢先生よりいただきました!!》

  現代文藝社代表で作家の大沢久美子先生より、ナント!! パッションフルーツの苗木が、2苗も!! 昨日、ゆうパックで届きました♪♪
勤務時間の関係で、昨日は、1つのミニ鉢に2苗仮植えしておいたのですが、時間ができた本日、7号鉢(直径約20cm)を2鉢用意して、それぞれ本植えしました。
赤玉土とか鹿沼土とかよくわかっていませんので(大笑&苦笑)、鉢の底に鉢底ネットをセットしてから、1/5ほど鉢底石を敷き詰めて(水はけの向上と根腐れ防止のためです。)、元肥入培養土を半分以上入れ、土付きの苗木でしたので、そのまま植えて、また培養土で埋めました。
 「温かくなったら蔓が伸びますので、朝顔のように蔓を絡ませて仕立ててください。」とのメールまでいただきましたので、長さ60cmのリング支柱も用意してセッティングしました。
ベランダ庭園で栽培しようと思いますが、耐寒性がやや弱い、なので、日の光に当てる時だけベランダに出し、あとは室内で育てようと思います。
これから本当に楽しみです♪♪
大沢先生、どうもありがとうございました。

2022年4月3日(日)《アゲハ蝶骨休み》

 きょう、夜勤から帰宅して、自宅マンションの非常階段を上がっていると、3F~4Fの踊り場に、ナント!!  アゲハ蝶が御休憩されているではありませんか♪♪  すかさず写メを撮りました!!
 アゲハ蝶というと、ぼくの中では、柑橘系の木々の近くを舞っているイメージが強いのですが、こんなコンクリートのところに……と思ってしまいました。
 アゲハ蝶の幼虫は、柑橘系の葉を食べますが、少年時代に産卵風景を目撃したことがあります。防衛本能で葉の裏側に産んでいました。
 そんなこんなで、少年時代は、昆虫博士になりたいなぁーーと思っていましたが(笑)、今は花々に魅せられていますので、植物博士ですかねーー(大笑)。

2022年3月29日(火) 古閑氏御投稿『庭の花』の画像

  昨日の古閑氏御投稿『庭の花』の画像は、大沢先生の感想御投稿に同感ですし、実に素晴らしく綺麗です!!
 前田氏の本日の『ひぐらしの記』は、桜の花にまつわる言葉を大多数お書きくださり、★現代文藝社の掲示板★を盛り上げてくださいました。

 ぼくも盛り上げたい!!  と、花屋さんをのぞいたところ、待ちに待った!! ミニ薔薇が入荷していました!!  ので、早速、ピンクと赤を購入しました!!
4月~5月は、薔薇の季節ですし、「これから続々入荷しますよ♪♪」との花屋さんのお話で、嬉しい限りです!!
 同年3/7付け同日記の濃いピンク&黄色のラナンキュラスは健在ですが、今後、★2段フラワースタンド庭園★は、★ミニ薔薇庭園★となる予定です♪♪

2022年3月25日(金) 《GODIVAショコリキミルク&玉蔵院の枝垂れ桜》

 浦和PARCO前の広場で、GODIVAのショコリキミルク31%(アイスココアの豪華版といった感じです。)を飲んでいます。
ちょっと高額ですが、GODIVAのチョコレートは大好きなので、たまに自分ご褒美しています♪
 『ひぐらしの記』を大長期連載されている前田静良氏のように「バニラソフトクリーム」を食べたかったけれど、ナント!!  GODIVAにはありませんでした(苦笑)。
 カップアイスはありましたが(笑)。

 


 玉蔵院(さいたま市浦和区にある平安時代初期に空海により創建された真言宗豊山派のお寺です。)の枝垂れ桜は、前田氏の御心に合わせるように満開となっています♪♪♪♪♪♪

2022年3月7日(月) 《復活!! 2段フラワースタンド&デージー仲間入り》

 作家で現代文藝社代表の大沢久美子先生が楽しみにしてくださっていた2段フラワースタンドが漸く復活しました!!
北浦和に引っ越してくる前の神明の家(さいたま市南区神明)で、母の在宅介護真っ只中に大活躍していたスタンドですが、経年劣化で白が黄色く変色していました(苦笑)。
画像1枚目は、黄色と濃いピンクのラナンキュラスです。
本当は、ミニ薔薇でいっぱいにしたかったのですが、「4月に入荷します!!」との花屋さんのお話で、2段フラワースタンド庭園(笑)は、暫定オープンといったところです。
同年2/4付け同日記画像の赤のラナンキュラスは、ナント!! 枯れてしまい(注)、画像2枚目のデージー(ヒナギク=雛菊)が仲間入りしました。
庭園は楽しい一方で、室内栽培の難しさを痛感しているところです。

【注釈】
注:日中は日の当たる窓辺へ移動して、土の表面が乾いたら水やりをして、植物活力剤も使用したのですが、残念な事に枯れてしまいました。

2022年2月11日(金) 《母の入所施設で多数の陽性者判明!!》

 昨日は、夜勤明けで眠っていました。
15:04 母が入所している施設の相談員さん(ソーシャルワーカー)からTELがありました。
内容は、「当施設の入所者で、PCR検査陽性反応の方が多数出たため、直接面会(注1)の制限と、2月いっぱいはLINE面会(注2)を中止させていただきます。お母さんのPCR検査は陰性でした。」とのお話がありました。
陽性反応の人数とかオミクロン株なのか感染経路についての詳しい事は、このTELでは教えてもらえませんでした。
母は陰性で良かったですが、施設内で感染者が出ないように毎日祈りを捧げていたところでしたが、願いは届きませんでした。
その後、施設を運営している社会福祉法人のホームページを閲覧したところ、陽性者11名との記載がありました。
施設では、先月1/16に3回目接種が実施されたところでしたが、感染防止にはならず、クラスターが発生してしまった!! という結果になりました。
第6波の恐さを痛感しています!!

[注釈]
注1:2020年(令和2年)3/7より直接面会は全面禁止になっていますが、お看取りが近い入所者の家族は、特例で毎日15分間の面会が認められています。
今回のクラスターで、特例さえも全面禁止となりました。

注2:直接面会に代えて、大人気アプリLINEのテレビ電話機能を使ってのオンライン面会が、事前予約制で昨年より実施されています。
今週は2/12(土)15:00より5分間の予約を取っていましたが、今回の件で中止になりました。

2022年2月4日(木) 《復活!! キッチン庭園?!》

 以前は、観葉植物ばかりのキッチン庭園だったのですが、次々と枯れてしまい、今では、ガジュマル(画像高い位置にある観葉植物がそうです)だけが長期にわたって生き残っているのみでした。
 昨年の、作家で現代文藝社代表大沢久美子先生の同社掲示板御投稿の『私の庭』&『私の畑』の画像から受ける印象は強烈!! で、「いつかキッチン庭園を復活させなければならない!!」という気持ちの高まりがあり、真  冬の花々閑散期? も手伝って、ここへ来てのキッチン庭園復活となりました。
 『ひぐらしの記』を大長期連載されている前田静良氏、食と健康について御投稿されている角田俊氏と違って、家事はしませんので(大笑)、キッチン庭園が成立しているわけです(大笑)。
 ★16世紀の夢想少年★兼★21世紀の空想少年★にとっては、ペットを飼われている方々同様に癒されますねーー♪♪
 2段構えのフラワースタンドもどこかにしまってあると思いますので、今後はさらに拡大する可能性もアリです(笑)。

2020年 5月26日(火) 芸能界、6月撮影再開!!へ

 緊急事態宣言の解除前から、各テレビ局は、休止していた撮影の6月開始準備を進めていました。
 各芸能事務所からの案件メール(撮影に関するメール)は、今月5月上旬から来るようになりました。(ただし、撮影日未定か撮影日変更の可能性有りばかり)
 テレビ朝日の『仮面ライダーゼロワン』(高橋文哉さん主演)は、早くもあさって5/28(木)から撮影再開だそうです。
 ドラマの場合、主演の方が感染してしまったら、その作品はその時点で終わってしまうので、各テレビ局は、新たに制作マニュアルを作成しています。
 その中でも、芸能事務所の間で、「最も厳しい対策を立てた!!」と言われている日本テレビのドラマ撮影ガイドラインを下記に紹介したいと思います。

◆日本テレビドラマ撮影ガイドライン◆
○打ち合わせは原則リモート
○顔合わせや読み合わせ(※出演者全員が集まり、体の動きはなしで台本のセリフだけを読んでいく事です)は原則なし。クランクイン前のおはらいなし。
○1日の撮影は12時間以内。2時間は休憩を取る。
○現場では朝・昼・夕に検温(※スタッフ・有名人・無名人関係なく全員です)。可能な限りマイ体温計を携帯。
○全員マスク着用。出演者もリハーサルまで着用。
○メインキャストは本番の撮影時以外はセット内でフェースガード(※銀行で店内案内係の方がよく着けています)を着用。撮影時は自身で外して保管場所に置き、着用時は自身で取りに行く。
○衣装、小道具、マイクを身に着ける際は俳優が自身で行う。
○キスシーンなどの濃厚接触、アクションや歌唱など呼気量が上がるシーンはなるべく避ける。
○メーク担当者は手袋を着けて作業。出演者に渡すおしぼりは、おしぼり置きを使って渡す。
○ロケは当面、貸し切り可能な広い敷地のみ。公道での撮影は慎重に判断。
○食事中は会話厳禁。なるべく1人で食べる。
○差し入れ禁止。
(※)内は筆者記述
以上です。

 ぼくは、3月から検温はしていましたが、記録を取り始めたのは5/15からです。
 これは各事務所からの指示で、撮影の有無に関わらず毎日検温して、撮影に参加する場合は、撮影日から2週間前の検温結果を提出することになりました。撮影日の7日以内に37・5℃以上が一度でも記録したら出演NGとなってしまいます!!
撮影が再開されて嬉しい事ですが、連続ドラマの場合、収録ストックがなくなり、6月中に放送を中断しなければならないドラマもあります。
 この場合、今までの総集編やスペシャル版で放送時間の対応をする事になると思いますが、この先いかに?? で台本の大幅書き直しで、放送回数の縮小もあると思います。

1 2 7